HOME » 水素水の飲み方・使い方・作り方 » 水素水を自分で作るには?

水素水を自分で作るには?

話題の水素水は自宅で作るという方法もあります。水素水の作り方や注意点などをご紹介します。

水素水スティックとは?

最近話題の水素水。ペットボトルやパウチ型など、さまざまな形状の商品が発売されていますが、自宅で簡単に水素水を作る方法があるのをご存知でしょうか。

水道水から水素水を作る方法は大きく3つ。

1つ目は、水素水作成キットを使う方法。2つ目は、水素水サーバーを活用する方法。3つ目は水素スティックを水に浸して水素水を作る方法です。

このなかでも最も手軽で実用度が高いのは、水素水スティック。

ペットボトルなどに水素水スティックを入れておくだけで、簡単に水素が発生するのでとても便利です。でも、一般的な水素水に比べてデメリットもあるので、その性質をよく理解しておくことも必要です。

水素水スティックのメリット・デメリット

水素水スティックは、マグネシウムが入ったスティックです。マグネシウムと水が化学反応を起こすと水素が発生するという性質を活かした製法で、このやり方で作った水素水には、水素だけでなく水酸化マグネシウムが含まれていることになります。

水酸化マグネシウムは、便秘薬に使われる成分なので、人によっては下痢を引き起こす恐れもあるので気に留めておきましょう。

水素水スティックのメリットは、1リットルあたり20円程度と安価であること。しかし、水素水の濃度は「高濃度」と謳われる製品でも0.8~1.2ppmなので通常の水素水に比べると濃度は落ちます。

それに、ある程度の濃度の水素水を作るとなると、8時間以上もかかってしまうというデメリットもあります。

水素水スティックのメリット

水素水スティックのデメリット

水素水スティックはお手軽度が高い反面、デメリットもあります。

現在は、さまざまなタイプの水素水スティックが売られていますので、水素濃度や生成時間の違い、特徴などをよく比較してみると良いでしょう。

なかには飲用に不向きなものもあるので注意してくださいね。

自宅で水素水が作れる!水素水生成器とは

水素水生成器とは、自宅で水素水を作ることができる機器のことです。この水素水生成器を自宅に導入すると水素水を切らすことなく好きなときに飲むことができます。

さらに長期的に水素水を飲むことを考えると、パウチタイプやスティックタイプを購入するよりも割安になるため、大体6か月以上飲むなら水素水生成器の方がお得です。

水素水生成器のメリット

水素水生成器のデメリット

水素水生成器にもメリットとデメリットがあります。初期費用はかかるが、長期的に見るとランニングコストを抑えることもできます。しっかりデメリットも把握してから選ぶといいでしょう。

携帯型と卓上設置型どちらが良いか?

水素水生成器には「携帯型」と「卓上型」の2種類に分けられます。

携帯型水素水生成器は、500mlのペットボトルサイズのタンブラーにバッテリーを繋げて水素を発生させます。特徴は持ち運びができて、水以外のジュースやお茶などにも水素を溶かすことができます。

この携帯型は一人暮らしや家族で自分だけが水素水を飲む人、水が飲めない、水だけ飲むのは飽きてしまうというような人におすすめです。

卓上型水素水生成器は、自宅に設置してACアダプタを繋いで水素水を作ることができます。基本的に水しか対応していませんが、1度に500~2000mlの量の水素水を作ることができます。

この卓上型は家族全員で水素水を飲む人や飲用以外でも水素水を使いたいという人にはおすすめです。

おすすめの水素水生成器

【携帯型】

・GAURAwalk

カートリッジ付きなので水道水から作ることができ、ポータブル充電式なので外出先でも作りたての水素水が飲めます。

充電が満タンの状態なら3分モードで14回、6分モードで7回使用できます。また、カラーが10種類ありバリエーション豊富です。飲み口部分は取り外して洗うことができるので清潔を保つことができます。

価格 34,800円(税別)*分割払い可能
内容量 300ml
水素濃度 ≪1分モード 約1.0ppm≫
≪6分モード 約1.2ppm≫

・H.Bottle 

充電式で、満タンの状態で使うと、3分モードで40回の使用ができ、他に6分モードと9分モードがあります。お茶やジュースを入れることはできませんが、80℃以下のお湯でも水素水を作ることができます。品質にこだわり、オゾンなどの体に良くない物などが作られないようにこだわって作られました。

価格 55,000円(税別)*14日以内なら返品可能
容量 300ml
水素濃度 1.18~最大1.53ppm

【卓上設置型】

・GAURAmini

小さいサイズで高濃度水素水を作ることができます。中には浄水フィルターが内蔵されているため水道水で対応可能です。初期工事も必要なく、設置したら飲みたい時に待つことなく水素水を飲むことができます。

さらにクリーニングが必要になるとサインが出てボタンを押すだけでメンテナンスできます。

価格 通常価格198,000円(税別)*分割払い有
レンタルプラン月額4,980円(税別)
水素濃度 溶存 約1.0ppm(0.8~1.1ppm)

水素水を飲むならコスパがあまりかからない水素水生成器をゲット!

水素水生成器があれば、通販で水素水を購入しなくてもいいので手間が省けます。また、長期的に飲み続けたときのコスパも圧倒的に良いでしょう。

携帯型と卓上型がありますが、どちらを選ぶかは自分の生活スタイルのことも考えるといいです。

ちなみに水素水生成器は、浜崎あゆみさん、亀梨和也さん、風吹ジュンさんなど、たくさんの芸能人も使用していています。

紹介した3人を始め多くの芸能人が使用している水素水生成器の1つに「Poket(ポケット)」という商品があります。素濃度は0.75ppm、価格は54,000円(税込)で携帯型の生成器です。

芸能人の場合、仕事が忙しく不規則になってしまうので自宅にいる時間が少ないことが多いです。アスリートの人も同じようなことが言えます。

このように生活が不規則だったり自宅にいる時間が少なかったりする人は携帯型の生成器を使うと良いでしょう。

逆に主婦や小さな子供を家庭で保育している家では卓上型の生成器を置く方が有効的に水素水を飲むことができます。

水素水生成器の購入をする人は価格や水素濃度の他に自分の生活スタイルも考えて、合っているものを選ぶと良いでしょう。

持ち歩けるおすすめ水素水ガイド 水素水の抗酸化作用を徹底的に検証してみました

毎日チャージ!持ち歩ける
おすすめ水素水ガイド

どのタイプがいい?
水素水の選び方

水素水の
飲み方・使い方・作り方

水素水の種類

驚異のパワー!
改善を期待できる症状は?

ニセ科学?
水素水の最前線に迫る

 
ページの先頭へ