HOME » 水素水の飲み方・使い方・作り方 » まだある!その他の使い方

まだある!その他の使い方

水素水は犬や猫などのペットや植物の健康維持にも効果が期待できます。水素水を摂り入れるとどんな変化が起こり得るのか、ご紹介したいと思います。

ペットに対する水素水の健康効果

ここ数年で急激に注目度がアップした水素。体内で発生する活性酸素を抑制し、細胞の老化を防いでくれる効果があることから、老化防止や病気予防、アンチエイジングに期待できると言われています。

そんな良いことづくしの水素水ですが、ほかにもさまざまな使い方があるのです。

例えば、犬や猫などのペットの健康維持に飲ませるという方法。

犬や猫などの動物も人間と同じように年をとると活性酸素が増えて、動脈硬化や腎疾患などの病気にかかりやすくなっていきます。

飼い主が喫煙者の場合は、副流煙の影響で活性酸素がより増えやすくなりますし、ペットフードに含まれる添加物も活性酸素を増やすと言われています。このように、大切なペット達も日常的に活性酸素の害にさらされているのです。

まだ水素水を動物に与える研究はなく、医学的なエビデンスは発表されていません。しかし、多くの獣医が治療に水素水を活用しようと試みているようで、アレルギー、アトピー、腎疾患などの症状緩和に効果があったという報告があがってきているのは確かです。

特に、猫の死因の第1位は腎不全と言われていますから、予防的に水素水を活用されてみても良いかもしれませんね。実際に、腎不全で余命1ヶ月と宣告された猫が水素水を飲んで奇跡的に復活したという例も実在しています。

最近は、ペット用の水素水も発売されていますが、人間が飲むものと同じものを飲ませて問題ありません。水素は一度に吸収できる量が限られていますので、一度に大量に飲ませるのではなく、こまめに分けて飲ませてあげましょう。

観葉植物に水素水を与えるとどうなる?

水素水は、人間や犬・猫などの動物だけでなく植物にも絶大な効果をもたらします。

観葉植物に水素水を与えた実験では、水道水を与える時に比べて根がピンとハリ、根腐れもしにくくなったという結果が報告されているのです。

見た目の印象も明らかに違い、葉の色が濃くなり生き生きと変化しているのが見て取れます。なんと、枯れてしまった花や植物に与えたら再び復活したというケースもあるのです。

植物に効果があるということは野菜や果物などにも効果があるのでは…?と思っていたら、農業でも水素水を活用した実験が行われていました。

この実験によると、水素水で育てた野菜は生育状態が良く、害虫の卵が孵化するのを抑制したり、土壌を腐敗させる菌の増殖を抑制したりという効果もあったそうです。

普通の水道水よりも高価な水素水をペットや植物に与えるのは、ちょっぴり贅沢過ぎるのでは…と言う人は、弱っている時などいざという時に活用されてみても良いかもしれませんね。

持ち歩けるおすすめ水素水ガイド 水素水の抗酸化作用を徹底的に検証してみました

毎日チャージ!持ち歩ける
おすすめ水素水ガイド

どのタイプがいい?
水素水の選び方

水素水の
飲み方・使い方・作り方

水素水の種類

驚異のパワー!
改善を期待できる症状は?

ニセ科学?
水素水の最前線に迫る

 
ページの先頭へ