HOME » 水素水の効能を特集!改善を期待できる症状は? » メタボ・肥満

メタボ・肥満

水素水はメタボ・肥満対策にも有効!痩せやすい体づくりに欠かせない「代謝機能」をアップさせる働きをもつ水素水。どのように体に働きかけ、ダイエット効果をもたらすのか、そのメカニズムを調べてみました。

メタボ・肥満の解消に水素水が良い理由

年をとると気になるのがぽっこりお腹。若い頃に比べてお腹周りに脂肪がつきやすくなったと感じる方も多いのではないでしょうか。

その、ぽっこりお腹の原因のひとつとなるのが内臓脂肪です。

脂肪には、手でつまめる「皮下脂肪」と病気の原因となる「内臓脂肪」の2つがありますが、内臓脂肪はメタボを引き起こし、進行すると動脈疾患や心疾患などの重篤な病気が起こりやすくなります。

メタボの人は、健康な人と比べて動脈疾患のリスクは4倍、心疾患の死亡リスクは3.5倍にものぼるそうです。内臓脂肪は内臓のまわりの腸間膜という場所に蓄積され、特に男性につきやすいので注意が必要です。

このように、命を脅かす内臓脂肪。実は、内臓脂肪の蓄積も活性酸素が原因だと言われています。

肥満になると血流が悪くなり活性酸素が増えて細胞がどんどん酸化していきます。そのため、細胞の活動が鈍くなり、代謝が低下してしまうのです。代謝が悪くなると脂肪はどんどん蓄積され、メタボや肥満を引き起こしてしまうというわけですね。

肥満やメタボは百害あって一利なし。一刻も早く、対策をとって適正体重に近付く努力をする必要があります。でも、どうやって?

そんな時、力を発揮してくれるのが水素水です。水素水は、肥満の原因となる活性酸素の働きを抑制し、活性酸素を水に還元して体外へ排出してくれます。

ドロドロ血がサラサラニなるので体の巡りが良くなり基礎代謝がアップしますし、痩せやすい体質に自然と変わっていくのです。

しかも、代謝には細胞に存在している「ミトコンドリア」が深く関わっているのですが、水素はこのミトコンドリアの動きを活性化させる働きもあるので、代謝アップには非常に有効なのです。

>>徹底比較!抗酸化力と水素含有率が高いおすすめ水素水5選<<

水素水のダイエット効果は医学的にも立証済み

代謝をアップして痩せやすい体質に導いてくれる水素水。その効果は、ある研究でも証明されています。

水素水のダイエット効果を実証したのは、水素水研究の第一人者である日本医科大学の太田教授。「水素は、悪玉活性酸素だけを選択し水に還元する働きがあり、抗酸化作用に優れている」という結果が医学研究雑誌『ネイチャー・メディシン』に掲載され、世界的に話題となりました。

水素水の活性酸素抑制効果はしっかり立証されているので、安心して取り入れられますね。

水素水は、ペットボトルやパウチタイプ、サーバータイプ、スティックなど選択肢が豊富なので迷ってしまうかとも多いと思います。

商品を選ぶ際には「水素が高濃度」「毎日飲み続けられるコスト」「飲みやすさ」を重視して選ぶことが大切です。毎日続けてダイエットを成功させましょう。

持ち歩けるおすすめ水素水ガイド 水素水の抗酸化作用を徹底的に検証してみました

毎日チャージ!持ち歩ける
おすすめ水素水ガイド

どのタイプがいい?
水素水の選び方

水素水の
飲み方・使い方・作り方

水素水の種類

驚異のパワー!
改善を期待できる症状は?

ニセ科学?
水素水の最前線に迫る

 
ページの先頭へ