HOME » 水素水の効能を特集!改善を期待できる症状は? » ニキビ

ニキビ

水素水のニキビ・吹き出物の改善効果はさまざまな研究から明らかになっています。水素水がニキビケアに良い理由や、そのメカニズムをまとめました。

水素水がニキビ改善に効く理由

水素水は、美容や健康などさまざまな効果がありますが、なかでも即効性があると言われているのがニキビの改善効果です。

ニキビは、成人の約90%が経験する肌トラブルで、ごく身近なものではありますが、1つできただけでも気持ちが沈んでしまうもの。そんなニキビを、水素水を飲むことでケアできるというのです。

ニキビはなぜできる?

そもそも、ニキビは、毛穴に詰まった皮脂が酸化してまわりの細胞を傷つけ、傷ついた細胞が炎症を起こすことで生じます。皮脂の酸化を引き起こすのは悪玉活性酸素で、肌の炎症も悪玉活性酸素が増えることで起こります。

活性酸素は、紫外線やストレス、不摂生な生活などを送っていると増え続け、細胞をどんどん傷つけ酸化させていきます。そして、酸化した細胞は肌の抵抗力を弱めてしまい、炎症や老化を引き起こすのです。

ですから、皮脂をできるだけ酸化させないこと、そして、炎症を起こさないことが大切なのです。

その、悪玉活性酸素だけを見つけて水に還元し、体の外へと排出してくれるのが水素水なのです。

>>抗酸化力&水素含有率の高いおすすめ水素水を比較調査<<

水素水がニキビの原因となる活性酸素を除去!

水素水は、活性酸素を除去する作用があるほか、傷ついた肌細胞も修復する力を持っているので、代謝が低下し、ターンオーバーが乱れている人にもおすすめ。肌細胞が生まれ変わるサイクルが整うと、肌の水分量もアップし、肌荒れしにくくなります。

それに、水素水は、即効性があるというのが最大の魅力。

2013年、大阪物療大学の研究グループが行った臨床試験によると、水素水の炎症を抑える効果や、傷が回復するスピードを30%早める力があることが明らかになったそうです。

ニキビができている間も、炎症を抑えることができるのでニキビ痕ができにくくなるという効果も期待されています。

水素水は飲むor塗る?

ニキビは皮膚疾患なので、水素水を使うのであれば「飲む」より「塗る」方が効果がありそうなイメージですが、優先的に行いたいのは水素水を飲む方です。

体内の活性酸素の量を減らし、活性酸素ができにくい体質にしていくことが大切。それでも、ニキビができた時は水素水をニキビに直接つけるという方法が良いでしょう。

水素水は、たくさん種類がありますが「高濃度」「飲みやすさ」「続けやすさ」を基準に選んでください。自分にあった水素水を見つけ、ニキビと無縁な体質を手に入れましょう。

持ち歩けるおすすめ水素水ガイド 水素水の抗酸化作用を徹底的に検証してみました

毎日チャージ!持ち歩ける
おすすめ水素水ガイド

どのタイプがいい?
水素水の選び方

水素水の
飲み方・使い方・作り方

水素水の種類

驚異のパワー!
改善を期待できる症状は?

ニセ科学?
水素水の最前線に迫る

 
ページの先頭へ