HOME » 毎日チャージ!持ち歩けるおすすめ水素水ガイド » ビガーブライトEX

ビガーブライトEX

2015年モンドセレクションダイエット&ヘルス部門で金賞受賞!製造方法と品質管理を徹底的にこだわっている「ビガーブライトEX」の特徴や他社に比べて優位な点、口コミなどをまとめました。

徹底的にこだわり抜いた最高品質の水素水

ビガーブライトEXは「日本NO.1品質」を目指し作られている水素水。スポーツ選手やアスリートも愛用しているそうですが、選ばれる秘密はどこにあるのでしょうか。その答えは、高い水素濃度と、圧倒的な持続力の高さにあります。

ビガーブライトEXは、充填時よりも「飲用時」の水素濃度にこだわり、何千回という実験を繰り返したうえで水素が体に浸透しやすく、抜けにくい製法にたどり着いたそう。ナノバブルという特殊な技術で水素ガスから細かい泡をつくり、SPGフィルターでナノ化した水に圧力をかけて注入することで開封後も安定して高い水素含有量を維持できるのだとか。

4種構造のアルミパウチを採用しているほか、エアムーヴという従来製品にはない新技術も加えており、水素の放散対策も抜かりありません。なんと、同社の調べでは開封後48時間後でも水素が90%残るというデータが報告されています。

製造から5~10日で商品が到着するというのも魅力のひとつ。いくら高品質とはいえ、水素は新鮮さが大事と言われていますから、早く届くに超したことはありません。スピードを重視している点もさすがですね。

ビガーブライトEXで採用している水源もまた、ただものではありません。日本名水百選に選ばれている熊本県阿蘇山麓の天然水を使っているのですが、この水を選んでいるのは美容・健康維持に欠かせない「シリカ」が豊富に含まれているから。熊本県内のなかでも、このシリカが特に豊富に含まれる地域を特定し、その場所で摂れる水だけを使っているのです。

ちなみに、シリカはほとんどの水素水には含まれていない成分。成人なら1日あたり10~20mg補うと良いそうですが、ビガーブライトには1リットルあたり72mgも含まれているそう。つまり、この水素水を飲めば1日の摂取量を簡単に補えてしまうのです。

このような妥協のない商品づくり、品質が高く評価され2015年にはモンドセレクションで金賞受賞。厳しい審査基準をもつことで知られているアメリカのFDA(日本の厚生労働省にあたる機関)の認可も取得するなど、品質はお墨付き。

定期的に睡眠時無呼吸症候群言、製品検査、放射線検査などを実施し、検査結果を公開しているので安心して飲むことができます。水素水は信頼性や安心度の高さで選びたいという人にはビガーブライトEX、おすすめです。

ビガーブライトEXのおすすめポイント

抗酸化力の実験結果

全体的に目立った変化は現れませんでしたが、実験前に比べると劣化が少し気になります。開封後、48時間後でも90%の水素残存率を誇る水素水だけあり、明らかな変化はありませんでした。

>>ビガーブライトEXの結果は?抗酸化力の実験比較を見る<<

口コミ評判

最初は、水にこんな大金!?と思っていましたが、それだけの価値に見合った効果があります。家で1本、勤め先で1本と2本飲んでいるからかもしれませんが、新陳代謝が良くなり冷えにくくなりました。

ほかの水素水よりも高額ですが、製法や水素保存料、品質管理など総合的に考えると納得のお値段です。味も普通に美味しいですし、おすすめです!

水素水のなかには開封後15分くらいで水素が抜けてしまう商品もあると聞いたので、水素保持時間が長い、こちらを選びました。水素水が習慣になってからトイレの回数が増えました。

ジムでトレーニングする前に飲んでいます。以前はトレーニング後に疲れを引きずることがあったのですが、水素水を飲むようになってからは翌日すっきり。体がとても軽いので驚いています。

商品情報

商品名 ビガーブライトEX(Vigor Bright EX)
価格 16,200円
内容量 500ml×30本
水素含有量 0.8~1.2ppm
水源地 熊本県阿蘇山麓
原材料 水、水素
持ち歩けるおすすめ水素水ガイド 水素水の抗酸化作用を徹底的に検証してみました

毎日チャージ!持ち歩ける
おすすめ水素水ガイド

どのタイプがいい?
水素水の選び方

水素水の
飲み方・使い方・作り方

水素水の種類

驚異のパワー!
改善を期待できる症状は?

ニセ科学?
水素水の最前線に迫る

 
ページの先頭へ